メールフォーム

2人のママ建築士によるMaM'sDesignが実例にもとづき、「子どものいる住まい」を対談形式で語ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

自分で作るカーテンタッセル!大阪&明石にてイベント開催!


MaM's Designみゆう建築士です。

「デザインもコストも諦めない!!」と題して
Konoma建築設計室とコラボレーションした 新企画MaM's Cafe

今回の制作はカーテンを束ねる、カーテンタッセルです。

tassel_20-2.jpg


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← 3人の女性建築士が集まりますよ。


明石と大阪にて開催することが決まっています。
たびたびお知らせしていますが、今日は4つのタイプのタッセルを一つずつ紹介しましょう。

まずは、上の写真でも使われているリボンタイプです。

tassel_17.jpg
リボンや中央のリングの色や種類も色々ありますよ。


こちらは、我が家で使わせてもらっています。
柄もののカーテンでも、無地・シンプルなカーテンでも
アクセントになってかわいいですよ。
色によって大人っぽい雰囲気や、カジュアルな雰囲気にもなります。


tassel_13.jpg
次はビーズ2連タイプ。


こちらは細いラインの2連タイプです。
ビーズの色やかたちによって、甘い感じ、大人っぽい感じなど
いろんな雰囲気を作ってくれるでしょう。


tassel_11.jpg
次はウッドビーズ+ロープタイプ。


こちらはとてもシンプルなロープにアクセントとなるウッドビーズです。
強調しすぎないデザインなのがオススメです。


tassel_12.jpg
最後はタッセル(房)タイプ

最後は房タイプのものです。
ロープや房の組み合わせで雰囲気がずいぶん変わるでしょうね。
タッセルのサンプルは前の記事でマリ建築士が書いてくれました。


ひとつひとつサンプルを紹介した記事が無かったようでしたので
今回は全部のサンプルを並べて紹介してみました。
同じカーテンでも、カーテンタッセルが変わると雰囲気がかなり変わります。
みなさんは、どんなカーテンタッセルがお好みですか?

明石での開催は来週になります。

3月5日 第11回MaM's Cafe in 明石
3月12日 第12回MaM's Cafe in 大阪

まだ受付中ですので、ぜひ遊びに来て下さいね!!


(みゆう)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
新企画 第11回:「デザインもコストも諦めない!!」 in明石 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月5日(木)13:30~15:30 あかし男女共同参画センター会議室1

第12回:「デザインもコストも諦めない!!」 in大阪 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月12日(木)10:30~12:30 阿倍野区民センターアトリエ兼工作室

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9、10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~客間は必要?(1)
今週のコラムをUPしました。(09/02/25)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します

スポンサーサイト



PageTop

出張マムズカフェin城陽とタッセルのパーツ紹介vol.1


MaM's Designマリ建築士です。

P1030873.jpg
本日、依頼を受けまして、出張MaM'sCafeを城陽市にて開催しました!
依頼を下さったIさん本当にありがとうございました。

じつは、Iさんのお宅はお寺さん。
今回の開催はお寺の本堂よこの和室をお借りして開催させていただきました。

P1030848.jpg
とっても楽しい時間で、私たちもお菓子をいただいたりしながら、和気あいあいと和やかムードでした。

子供のいるすまいづくりのお話の途中。
子供たちが、廊下をぐるぐる走っていました。
ちょうど、 「記憶に残る家」の中の回遊性(ぐるぐるまわれるプラン)のお話中!

一番、分かりやすい例を子供たちありがとう!(笑)

近日中にHPにて開催報告を致しますので、ご覧下さいね!



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← ブログランキングも応援よろしくおねがいします。

ところで、おとといみゆう建築士から大阪開催も決まった

設計事務所とローコスト住宅"のお話会 
plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり


のオリジナルタッセルのパーツについて今回は紹介したいと思います。

タッセルのデザインは全部で4種類。
20090219.jpg

この中のピンクのリボンタイプのリボンのバリエーションはこんな感じですよ!
20090220.jpg

あとは、只今ワタクシが仕込み中の房付のタッセル。
まだまだ色の種類はありますが、今できてるものだけ・・・。
20090218.jpg
こんな感じです。
2色の色を混ぜて作っているのですが、組み合わせを楽しみながら仕込み中です。


こんな感じで、MaM'sCafeでは
いろいろな種類のものを用意して、選ぶ楽しさも味わってもらえればと思っております。
明石、大阪ともまだまだ受付中ですので、ぜひぜひ、ご参加くださいね!

みゆう建築士、あとのパーツの紹介してくださ~い。



(マリ)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■

新企画 第11回:「デザインもコストも諦めない!!」 in明石 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月5日(木)13:30~15:30 あかし男女共同参画センター会議室1

第12回:「デザインもコストも諦めない!!」 in大阪 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月12日(木)10:30~12:30 阿倍野区民センターアトリエ兼工作室

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9、10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~客間は必要?(1)
今週のコラムをUPしました。(09/02/25)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します



PageTop

大阪の皆さん!MaM's Cafe大阪開催決定です!!


MaM's Designみゆう建築士です。

「デザインもコストも諦めない!!」と題して
Konoma建築設計室とコラボレーションした 新企画MaM's Cafe ですが
来週は明石にて開催を予定しています。

そして、同じ企画を




久しぶりの  大阪  にて開催します!!


第12回 MaM's Cafe in 大阪  デザインもコストも諦めない!
 "設計事務所とローコスト住宅"のお話会



tassel_01.jpg  


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← ブログランキングも応援よろしくおねがいします。



今回のイベントは、3人の女性建築士が集まり
設計事務所との家づくりの仕方についてお話します。

設計事務所の建築士さんに家を建ててもらおうと思ったら「高くない?」と感じている方に
設計事務所だからこそ、自分たちが気に入ったデザインで
コストにメリハリをつけた家づくりができる
→無駄なところにお金をかけないので、ローコスト住宅も可能!!
というお話をしたいと思います。


また、制作は上の写真の「カーテンタッセル(カーテンを束ねるひも状のもの)」
カーテンタッセルの制作を通して
部屋の中で大きな面積を占める窓周りの演出方法など
暮らしを楽しむお話も盛り込んでいきたいと思います。
もちろん、上の住まいづくりは考えていないけど・・・という方も参加OKです。


ただし、前回の大阪開催は、キャンセル待ちが数人出るほどの人気開催だったので、
今回は、「家づくりに興味がある」という方を優先的に受付いたします。
(受付メールに「家づくりに興味あります」と一言メッセージをくださいね。)
その点だけご了承くださいね。


では、詳細は ↓ コチラ ↓

第12回 MaM's Cafe in 大阪  デザインもコストも諦めない!
 "設計事務所とローコスト住宅"のお話会


 会場 : 阿倍野区民センターアトリエ兼工作室 (阿倍野区民センター 1F)
 日時 : 2009年3月12日(木) 10:30~12:30
制作費 : 2000円
 定員 : 15人程度(お子様連れ大歓迎です)
持ち物 : はさみ 針・毛糸用針(無い方の分は用意します) コーヒーカップ

参加される方全員のお名前・代表者の連絡先(電話番号、メールアドレス)参加される人数
一緒に来られるお子様の人数と年齢 を
2009年3月10日(火)までに mamsdesign@yahoo.co.jp 宛にメールでお知らせ下さい。

※申込メールのタイトルを「第12回マムズカフェ大阪参加希望」としてください。



第11回 MaM's Cafe in 明石  デザインもコストも諦めない!
 "設計事務所とローコスト住宅"のお話会


の申込もまだ受け付けていますが、締め切りが近くなっていますので
興味ある方は早めにお申込してくださいね。

※こちらは申込メールのタイトルを「第11回マムズカフェ明石参加希望」としてください。



ぜひ遊びに来て下さいね!!
お待ちしています!!!



(みゆう)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
出張MaM'sCafein城陽 開催決定!!
"フェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
2009年2月27日(金)10:00~12:00 城陽市内にて

新企画 第11回:「デザインもコストも諦めない!!」 in明石 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月5日(木)13:30~15:30 あかし男女共同参画センター会議室1

第12回:「デザインもコストも諦めない!!」 in大阪 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月12日(木)10:30~12:30 阿倍野区民センターアトリエ兼工作室

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9、10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~客間は必要?(1)
今週のコラムをUPしました。(09/02/25)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します



PageTop

洗面室窓の防犯


tassel_13_2.jpg
MaM's Designマリ建築士です。
3/5に明石にて行います「ローコスト住宅のお話とカーテンタッセルづくり」のイベント。
↑こんなタッセルもつくれます。かわいいですよ。

お話会は、新築向けのオハナシですが、将来家を建てる方もぜひ、知っておいてもらいたいオハナシです。
実際、さぁ建てるぞってなったら、結構いろいろなことを勉強しないといけません。
一生に一度あるかないかの家を建てる機会に、妥協なんてしたくない ですよね。

他にも窓まわりのお話や、家のご相談にものりますよ。
まだ、申し込み受付中ですので、参加したい!って方はお申し込みくださいね。


それとですねぇ~

今週の2月27日(金)に京都府城陽市内で出張MaM's Cafeの「会場開催」を行います。依頼者関係の参加者に加えて、追加受付中です。日にちが迫ってきましたが、すぐにご連絡いただければ、ご参加いただけますよ。(一応、先着順ですが・・・) → 詳しくはコチラ


先日の記事でもみゆう建築士が書いてくれましたが、
MaM's Designホームページをぷちリニューアルいたしました。
いろいろなトピックを増やしているので、ぜひご覧下さいね。


MaM's Designホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← ブログランキングも応援よろしくおねがいします。



それでは、みゆう建築士の前回の記事の返事です。

洗面室の窓は、換気の為や採光の為にぜひ設けたいものですが、
防犯にも配慮しなければなりません。
衣服を脱ぐプライベートな空間なので、外からの視線などの配慮も必要です。

防犯対策としては、
・面格子をつける
・防犯ガラスにする
 などの方法があります。
面格子は既製品はたいてい外からビスで留められているので、詳しい人ならはずせるということを知っておいて下さい。

面格子は室内側から見ると、殺風景だし、防犯ガラスにもコスト的にできないし・・・。
という場合はさて、どうするか。

かんたんです。

人が入れない窓のサイズを選ぶ。
この場合は、一つの窓ということにこだわらず、複数付けてもいいと思います。

視線への配慮としては、
窓の計画では基本的なことですが、隣家との窓の位置を考慮することが重要です。
いろんなかたのお話を聞いていると、こんなに当たり前のことを考えていない家も多いんですよ。

もちろん、ガラスは透明にはできませんね。
・型板ガラスにする
・シートを張る
・ブラインドなどを付ける
 という風に配慮しますよ。


みゆうさん、洗面室の話、他になにか取り上げるトピックありますか?
なかったら、ちょっとブレイクしませんかぁ~。



さてさて、

明石で開催を予定しているイベント
設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
みなさんが、新学期準備で忙しくなる前に、決行しよう!!
ということで、明日にでも開催の告知をいたします。
大阪は、前回の「ファブリックパネルをつくりましょう」では、申し込みが殺到・・・。
今回もみなさま、よろしくお願い致します!




(マリ)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
出張MaM'sCafein城陽 開催決定!!
"フェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
2009年2月27日(金)10:00~12:00 城陽市内にて

新企画 第11回:「デザインもコストも諦めない!!」 in明石 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月5日(木)13:30~15:30 あかし男女共同参画センター会議室1

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9、10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~お客様への配慮:収納~
今週のコラムをUPしました。(09/02/20)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します



PageTop

洗面所の窓のはなし+MaM's DesignHPぷちリニューアル


MaM's Designみゆう建築士です。
先週はもう春が来たみたい~、と思っていましたが
今日もかなり寒いですね!!
保育園卒園間近の息子が、今日修了写真を撮るためにスーツを着ていきました。
半ズボンでちょっとかわいそうだったかも。

それでは、まずMaM's Designホームページのぷちリニューアルのお知らせです。

依頼を頂きまして、2月27日(金)に京都府城陽市内で
出張MaM's Cafeの「会場開催」を行います。 → 詳しくはコチラ

最近、出張MaM's Cafeのお問合せが増えたこと
そして、イベントでも出張MaM's Cafeの話題が増えたことにもお応えして
出張MaM's Cafeのページと各企画の情報を改めました。
さらに、「家づくりをはじめよう」のテーマでもコンテンツ追加しました。

そのため、先日17日に開催された京都のMaM's Cafeの報告が遅れてしまって・・・。
ごめんなさい!今日UPできましたので、見に来て下さいね!!


MaM's Designホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← ブログランキングも応援よろしくおねがいします。



それでは、マリ建築士の前回の記事の返事です。

P1020592 コピー

マリ建築士が前回の記事で
「洗面台に収納を詰め込むより、洗面台の下はオープンの方が良い」
という話題をとりあげてくれましたが
うちの息子は、少し小さい頃、洗面所に手を洗いに行って
そのまま水遊びをして床が水浸しになったことがありました。
その時初めて

「既製品の洗面化粧台の下(扉付収納アリ)って、床が拭けない!!」

ということに気づきました。


何をいまさら、という感じではあったのですが
まさか、洗面化粧台の巾木部分から、キャビネットの下部に
水がたっぷり流れ込むという事が起こるなんて想像もしていなかったのです。

そうよね・・・

普通、洗面所で水浸しにはならないわ。
みなさんも気をつけてくださいね。


話は戻って、洗面所の窓について。

窓の役割として
「光を取り込む」
「空気の流れ(風通し)を良くする」
という二つの役割がありますよね。

特に女性が多い家庭の場合は
お化粧をするときに、自然光が適度に顔に当たること
それが上手なナチュラルメイクの重要なポイントですよね。

また、家族の健康管理のためにも、自分の顔色を確認するために
自然光を上手に取り入れる必要があります。
もちろん、自然光の当たり過ぎは眩しさの原因となりますし
鏡がある場合は反射してよく見えない、なんてこともありますよ。


さらに風通し。
こっちの方が重要ですね。
なぜなら、洗面所=浴室前室(脱衣室)である場合が多いから。
風通しが悪いと湿度が高まりますし、カビの原因にもなります。
タオルをストックしておきたいから、収納を多めに!
と希望したとしても、風通しの悪い洗面所では逆に不衛生です。
風の通り道となる窓があるか。
それが重要なポイントになりますよ。


さて、この窓。
とっても重要な役割を持つのですが
実は、「防犯上注意が必要な窓」でもあるのです。

洗面所の窓の防犯面に関して
マリさん、次に書いてもらえるかな~。
窓話になったので、次のイベントの紹介もしてね!!

(みゆう)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
出張MaM'sCafein城陽 開催決定!!
"フェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
2009年2月27日(金)10:00~12:00 城陽市内にて

新企画 第11回:「デザインもコストも諦めない!!」 in明石 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月5日(木)13:30~15:30 あかし男女共同参画センター会議室1

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9、10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~お客様への配慮:収納~
今週のコラムをUPしました。(09/02/20)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します



PageTop

出張マムズin城陽決定と洗面台の選び方


MaM's Designマリ建築士です。

きたる2月27日に城陽市内にて出張マムズカフェイベントを行うこととなりました。
企画は「フェルトモビールづくりと子供のいる住まいづくりのお話会」です。
依頼者のお友達に加えて、5人程度のみ受付いたします。
くわしくは、HPに近日upしますので、お近くの方はぜひお問い合わせくださいね。

P1030797.jpg
これは先日のMaM'sCafe京都での一枚。開催報告はもう少しお待ち下さいね。


そうそう、ここのところ資料請求していただける方が続いておりまして、
本当にありがとうございます!!(うれし~)
興味のある方は、HPのメールにてご連絡くださいね!


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← ブログランキングも応援よろしくおねがいします。



さて、話は戻り、洗面化粧台の選び方についてお話したいと思います。

洗面化粧台といえば、既製品と思われる方も多いと思います。

既製品の
ミラーキャビネットが三面鏡になったり、曇り止めヒーター(湯気でくもらないようにする機能)などがついていたり、はたまた、洗面台は引き出しがついていたり、足元には温風ヒーターがついていたり
いわば、どの機能が欲しいかという視点で選ぶことも多いかと思います。
キッチンでもそうですが、面材といって扉の仕上げで、価格は大きく違います。
P101079600.jpg

また、家具屋さんにキャビネット部分をつくってもらい、水栓や排水金物を給排水屋さんにつくってもらい、
取り合い部分をコーキング屋さんにコーキングしてもらい、電灯を電気屋さん につけてもらいという風に
最初から、造りつけでつくることもできます。

造りつけとなると高いっていうイメージかもしれませんが、既製品でもそこそこの値段はすると思うので、
作り方次第では同じ位になることもあります。

先日の記事でも、洗面台の下の収納って湿気がたまるので使いづらいという話もありましたが、
例えば、収納は洗面室内の他の収納でたっぷりとって、洗面台の下はオープンにするといった感じにすると、比較的コストは抑えられます。

洗面台に収納を詰め込みすぎるより、使い勝手もいいような気がします


洗面ボウルの選び方ですが、
洗髪用と考えるか、ちょっとした汚れ物(衣類など)を洗うとか、洗面だけじゃない使い方も考えて選ぶとよいと思います。

掃除が気になる方は、ボウルとカウンターが一体となった継ぎ目のないタイプもあったりします。
掃除がしやすいタイプのものかどうか、考えてみることも大切だと思います。


こうして書いてみると、そのほかの収納があるかないかで洗面台の形状は大きく変わりますので、
プランからしっかり考えてあるか確認してくださいね。


それでは次回はみゆう建築士に洗面所の窓についてはなしてもらいましょうか。
みゆうさんよろしくね!


(マリ)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
出張MaM'sCafein城陽 開催決定!!
"フェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
2009年2月27日(金)10:00~12:00 城陽市内にて

新企画 第11回:「デザインもコストも諦めない!!」 in明石 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月5日(木)13:30~15:30 あかし男女共同参画センター会議室1

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~お客様への配慮:水周り~
今週のコラムをUPしました。(09/02/04)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します



PageTop

京都でフェルトモビールづくり!


MaM's Designマリ建築士です。

今日は本当に寒いですね。
京都は雪がちらついていたそうです。

本日、MaM'sCafe~暮らしを楽しむ~
フェルトモビール製作と子供のいる住まいづくりのお話会を開催しました。
P1030797.jpg
先日の加古川開催では、全員が縦型モビールだったのに対し、
今回は、全員が枝付モビール!

枝付モビールはこんなんです。↓
007.jpg

寒い中、きてくださって、どうもありがとうございました。

今回来てくださった方はほとんどが、京都市内の北の方から。
私たちが学生時代下宿していた街なので、超地元の会話も飛び出してなかなか楽しかったです。

住まいづくりのお話会もとても熱心にきいてくださり、とっても嬉しかったです。
「家を建てる予定がないけど、家が欲しくなった~」なんていっていただいて、とっても感激です。

P1030784.jpg
家づくりをお考えの方も、ぜひ、何かありましたらお声をかけてくださいね!


そうそう、城陽市にて近々出張マムズカフェを行います。
興味のある方は、お問い合わせくださいね。


(マリ)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
新企画 第11回:「デザインもコストも諦めない!!」 in明石 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月5日(木)13:30~15:30 あかし男女共同参画センター会議室1

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~お客様への配慮:水周り~
今週のコラムをUPしました。(09/02/04)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します



PageTop

洗面所の床材


MaM's Designみゆう建築士です。

MaM's Cafe フェルトモビール制作最後の京都開催は
来週に迫りました。

が!まだ少し席が残っています。
ぜひぜひ遊びに来て下さいね!!
「子供のいる住まいづくり」のお話では、子供のいる住まいを改善するアドバイスなどもします。


IMG_0930.jpg
以前の参加者の方が作ってくださったフェルトモビールです!

ぜひぜひ遊びに来て下さいね!!


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← ブログランキングも応援よろしくおねがいします。




前回の記事で、マリ建築士が「洗面所の床材」について触れてくれましたが
そうですね・・・。

子供が生まれるまでは、洗面所もフローリングが良いと思っていたのですが
一度、洗面所で子供が水遊びして(気づかなかった私が悪かったのですが・・・)
床が水浸しになったことがあったんですよね。

それから、洗面所の床材への意識が大きく変わった気がします。


一番は、水を吸って、質が劣化しない素材であること。
二番は、足ざわりが良いこと。
三番は、お掃除しやすいもの。



で、考えると、ん~結構難しいんですよね。

タイルか、リノリュームにしますかね。


以前キッチンにコルクを用いたことはありますが
コルクもメンテナンスや素材の質によっては黒ずんだりするかもしれないので
悩むところですね~。コルクは家中使いたい床材ではありますけど。

k

コルクはやっぱり足ざわりが良いし、暖かいですね。


少し興味があるのが、竹や藤の床材ですね。
竹は以前から使ってみたいと思っていました。


JN-25R.jpg
株式会社上田敷物工場HPより 竹の床材


あと、今日ちょうどマリ建築士と
床暖を入れるなら、洗面所に入れたいよね
という話になりました。

お風呂に入る前も、後も、足がヒヤッとするのは健康に良くないし
不快感を与えるものでもあります。
洗面所の床はタイルが良いと思っているのですが
タイルで床が「冷たい」と感じるような場所でも
床暖が入っていたらよいだろうな~と思います。

浴室+洗面所の暖房、子供が生まれたとき欲しいって思いましたよ。
お風呂出てすぐ、子供を優先して着替えさせていると
自分が風邪ひく・・・なんてこともありますよね。

もちろん、子供のいる住まいだけではなく
年配の方がお住まいの家にも必要なものであると思います。
その候補に「床暖」を入れるのは良い選択でしょう。



それでは、次に「洗面台・化粧台の選び方」をマリ建築士に書いてもらおうかな。
よろしくね!




(みゆう)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
MaM's Cafe~暮らしを楽しむ
第10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in京都
2009年2月17日(火)10:00~12:00 京都アバンティ9F会議室 にて開催決定!!


新企画 第11回:「デザインもコストも諦めない!!」 in明石 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月5日(木)13:30~15:30 あかし男女共同参画センター会議室1

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~お客様への配慮:水周り~
今週のコラムをUPしました。(09/02/04)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します



PageTop

洗面は子育てのお供です。~マリ建築士


MaM's Designマリ建築士です。

昨日のみゆう建築士の記事にも書いていましたが、
MaM's Cafeの2つのイベント企画、どちらもまだ席がございます。
ぜひ遊びに来て下さいね。
特にフェルトモビール制作は京都が最後・・・。

神戸、大津、加古川でこの企画は開催していますが、
前回の加古川のMaM'sCafeでの参加者いわく、
「写真で見るより、実物の方がかわいいっ!」らしいですよ。
寒い季節ですが、ぜひ遊びに来てくださいね。(詳しくはブログの末尾を見てください。)

007.jpg
これは、私が赤ちゃんが生まれるご近所さんにプレゼントしたもの。
プレゼントできるように、キットも用意していますよ~。



昨日、みゆう建築士が「各階のトイレと洗面設置の話」で書いてくれたように、
洗面ボウルは子育てのお供ともいえます。

これは、私たちが女性であり、子育て中の母ならではの視点
であります。

やっぱり、体験しているということは大きいですよ。
男性の建築士さんでは、気づかないポイントかもしれませんね。



初めの話に戻りますが、(見直してみるとこの話が始まったの、1月28日でした。)
「ザ・一坪洗面所」(笑)
で私が一番気になるところは、
洗面台と洗濯機が隣り合わせであるということ。


洗面化粧台にもいろいろな形状がありますが、
よこっつら(側面)が見えると、すご~く高級感を欠いてしまいます。

ましてや、隣に洗濯機が鎮座していたら、余計に生活観まるだし・・・。
ただでさえ、洗濯物なんかがあると生活観満点の空間なのにぃ・・・・。


この問題を解決できるようなプランを提案するようにしています。




話は変わって、洗面所の床材ってみゆう建築士は何がいいと思います?

私はクッションフロアーはできるだけ使いたくないので、フローリングにしたり、タイルにしたり、
ホモジニアス系タイルにしたりとか提案しています。

フローリングはお風呂のドア付近が、年月とともに、腐朽してしまったりするのがなぁと思うのですが、
施主さんのご要望でフローリングにすることも多いです。

足ざわりを考えるとコルクタイルなんていいな~とも思います。

みゆうさんは何がよいと思いますか?よろしくね~





(マリ)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
MaM's Cafe~暮らしを楽しむ
第10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in京都
2009年2月17日(火)10:00~12:00 京都アバンティ9F会議室 にて開催決定!!


新企画 第11回:「デザインもコストも諦めない!!」 in明石 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月5日(木)13:30~15:30 あかし男女共同参画センター会議室1

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~お客様への配慮:水周り~
今週のコラムをUPしました。(09/02/04)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します



PageTop

各階のトイレと洗面設置の話~みゆう建築士より


MaM's Designみゆう建築士です。

MaM's Cafeは現在2つの企画を告知していますが
どちらもまだ席がございます。
ぜひ遊びに来て下さいね。
特にフェルトモビール制作は京都が最後になります。
我が家に遊びに来てくれた赤ちゃんも、キラキラビーズがゆれるモビールを見て
とても喜んでくれましたよ!!

フェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in京都
2009年2月17日(火)10:00~12:00
京都アバンティ9F会議室

"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月5日(木)13:30~15:30
あかし男女共同参画センター会議室1

tassel_20-2.jpg
モビールとカーテンタッセル、どちらもインテリアのアクセントとなっています。

話はテーマの「各階のトイレと洗面設置の話」に戻ります。


マンションのようにワンフロアで生活できる住まいは良いのですが
敷地の大きさに応じて3階、4階という戸建住宅も都市部には多く見られます。

そんな住まいでは、各階の水周りの計画は良く考えないといけないのですが
特に手洗いボウルがこそだて家庭には重要なポイントとなります。


小さいお子さんがいる家庭では
トイレの習慣をつけることは一大事です。
そのため、基本的にはいつも子供が過ごす場所の近くに
トイレを配置していることと思われます。
(これは高齢者のいる住まいでも同じことが言えます。)

トイレの位置、箇所数に関しては
比較的きちんと検討して計画される方が多いと思いますが
意外と気がつかないのが「洗面(手洗いボウル)」の位置。
洗面って、歯みがきして、顔洗って・・・
くらいのイメージで思われるかもしれませんが
特に子供のいる家庭では
子供の手洗い・うがいの習慣、赤ちゃんのオムツ替え後の手洗い、子供がジュースをこぼした、トイレの失敗をした、お菓子を食べて顔が汚れた、お絵かきして手が汚れた・・・


・・・なんていう「清潔」を維持するための行為があまりにも多い!!


ある友人の家は、普段家族が過ごすフロアにトイレがあったのですが
トイレ内に設けられた手洗いが小さい!!
この階には手洗いボウルが無いんだから、もっと大きくしてほしかった!!
と友人が不満を言っていたのを思い出しました。

「ちょっとした汚れ物を洗うこともできないじゃない!!」

って。


そうなのです、雑巾を絞るために別の階の洗面所まで行くのって
小さい子供がいるママには結構大変なこと。
子供は洗面所に行ったママに対して泣くけど、こっちは汚されて泣きたいわ!!
なんてことも。

子供のいるご家庭では家づくりの時、気をつけてみましょうね。


(みゆう)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
MaM's Cafe~暮らしを楽しむ
第10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in京都
2009年2月17日(火)10:00~12:00 京都アバンティ9F会議室 にて開催決定!!


新企画 第11回:「デザインもコストも諦めない!!」 in明石 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月5日(木)13:30~15:30 あかし男女共同参画センター会議室1

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~お客様への配慮:水周り~
今週のコラムをUPしました。(09/02/04)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します



PageTop

洗面所にあると便利な機能~マリ建築士


MaM's Designマリ建築士です。

P101079600.jpg

先日の記事でみゆう建築士が洗面所の収納について書いてくれました。


ありがちなのが、洗面化粧台にたくさんの収納機能を設けたものです。
鏡の背面、吊戸棚、引き出し、洗面台下の扉収納・・・。
たくさん収納があるようで、意外と上手に収納できないんです。←私だけかもしれませんが。
それに、洗面台の下って結構湿気が溜まるので物を入れたくないですし。



洗面台の下って、本当にモノを入れたくないですよね・・・。
他の部分に収納をしっかりととって、洗面台の下はオープンにしておく手もあります。
洗面台の下がオープンだと、ゴミ箱などを入れたりもできますよ。
ちなみに、我が家は子供が小さいので、ミニ階段も洗面台の下に置いています。


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← ブログランキング応援ヨロシクね。


洗面所にあると便利な機能ってなんでしょう?
みゆう建築士のいうようにベンチなどがあると、子供もお年寄りも便利ですね。


汚れ物を洗うスロップシンクがあると便利です。
靴なんかも洗えますし。
でも、なかなかスペース的に取れないことも多いので、
洗面のボウルを選ぶ時は深めのボウルを選んでおくことをおすすめします。



あと、洗面所といえば洗濯かごを置く場所に困っている方も多いようです。
先日もそのような相談を受けました。

洗濯機の上に棚をつけて、かごを置く
洗面台の下をオープンにして、かごを置く
収納を吊収納にして、床にかごを置く


なんてことが考えられますが、子供でも届く場所にあると自立を促す ことができますよね。雑巾の置き場所も低い位置にあると、お掃除のときも子供も気軽に参加できますね。



洗面化粧台には、シャンプー水栓
ミラーキャビネットには、曇り止めヒーター三面鏡などいろいろ便利なものがありますが
本当に必要か吟味して下さいね。

洗面室は、使い勝手のよいようにタオル掛けやフックなどをうまく利用してカスタマイズできるよう
下地をコンパネにしておくこと。これも、必要なことかもしれませんね。


京都開催の冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会

明石開催の設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり

皆様のご参加お待ちしております!


(マリ)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
MaM's Cafe~暮らしを楽しむ
第10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in京都
2009年2月17日(火)10:00~12:00 京都アバンティ9F会議室 にて開催決定!!


新企画 第11回:「デザインもコストも諦めない!!」 in明石 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月5日(木)13:30~15:30 あかし男女共同参画センター会議室1

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~お客様への配慮:水周り~
今週のコラムをUPしました。(09/02/04)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します



PageTop

洗面所の収納のはなし~みゆう建築士より


MaM's Designみゆう建築士です。

MaM's Cafeの新企画のお話が続きましたので
今日は 洗面所の収納 の話に戻ろうと思います。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← ブログランキング応援よろしくおねがいします。




洗面所の収納・アンケート結果~みゆう建築士より
洗面所の収納・アンケート結果~マリ建築士より

でも取り上げましたが、
アンケートでは洗面所に衣類置く派置かない派が半々に分かれました。

マリ建築士が書いてくれましたが、
マンションなど、ワンフロアで衣類を収納している部屋に行き来できる場合
また、洗面所に窓が無いなどの条件から、湿度が高い場合は
洗面所に衣類を置かないのでしょうね。

でも、衣類を置く部屋と、洗面所の階が変わる場合
やはり洗面所に衣類を置きたい、という意見が多くなると思います。

現在デザイン中のお宅でも個室が浴室と別の階になるので
衣類は洗面所内、もしくは洗面所付近の廊下などの収納に置けたら良いな
というご意見を反映させたプランを計画しています。

senmen.jpg


ところで、洗面所に置くもの って何があるでしょうか。
タオル、バスマットなど
石鹸、シャンプーなどのストック品
洗濯用品(洗剤、柔軟材など) ←洗面所に洗濯機を置く場合
化粧品、ハブラシなど・・・

あと、赤ちゃんがいる家庭は、オムツやベビーケア用品なども必要ですね。
赤ちゃんの入浴にはベビーバス、ベビーチェアなどは場所をとりますし。

全体に見ると、頻繁に使うもの、できるだけ湿気を避けたいもの、ストック品
などという分類になるでしょうか。
そう考えると、洗面所が使いにくい、というご家庭は多い気がします。
だって、たくさんの機能とたくさんの種類の収納するモノがありますから。





それなのに・・・、収納する場所があちこちにありませんか?




ありがちなのが、洗面化粧台にたくさんの収納機能を設けたものです。
鏡の背面、吊戸棚、引き出し、洗面台下の扉収納・・・。

たくさん収納があるようで、意外と上手に収納できないんです。←私だけかもしれませんが。
それに、洗面台の下って結構湿気が溜まるので物を入れたくないですし。


やはり、家族の生活スタイルに合わせて変化できる収納、
大き目の扉付可動棚などの収納を設けるのが良いような気がします。

あと、我が家は、子供の着替えやタオルを置いたり
歯みがきや着替えの時に子供たちが座れるようにベンチを置いているのですが
洗面所のベンチって結構便利で、年配の方にも役立つと思います。

ストック品などを入れられるような、ベンチチェストが洗面所にあると良いでしょうね。

洗面所を使いやすく、収納しやすくする方法は色々ありますよ。


では、次は
洗面所にあると便利な機能、なんかを考えてもらおうかな~。
マリさん、よろしく!!


最後にMaM's Cafeの紹介です。
2009年2月17日(火)10:00~12:00 京都にて
冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会

2009年3月5日(木)13:30~15:30 明石にて
「デザインもコストも諦めない!!」
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり

を開催します。

tassel_20-2.jpg

カーテンタッセルとフェルトモビール、どちらもインテリアをオシャレに変えますよ!


ぜひ、遊びに来て下さいね!!



(みゆう)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
MaM's Cafe~暮らしを楽しむ
第10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in京都
2009年2月17日(火)10:00~12:00 京都アバンティ9F会議室 にて開催決定!!


新企画 第11回:「デザインもコストも諦めない!!」 in明石 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月5日(木)13:30~15:30 あかし男女共同参画センター会議室1

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~お客様への配慮:水周り~
今週のコラムをUPしました。(09/02/04)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します



PageTop

MaM'sCafe明石開催のいきさつ~マリ建築士


MaM's Designマリ建築士です。


いやぁ~、やっと告知できてスッキリしました。

tassel_20.jpg



今日は開催のいきさつについてお話しましょう。

今回、コラボレーションする明石の「Konoma建築設計室」のSちゃんは、私達ふたりの大学の後輩にあたります。
といっても在学中は知り合いではありませんでした。
私たちの同期は彼女と親しくしていたみたいですが。

私たちがマムズデサインとしてHPを立ち上げて間もなく、彼女のほうからメールをくれました。
マムズデサインとして活動することでいろんな方との出会いがありますが、
彼女との出会いもその中のひとつです。


その後、何度か会ったりしているうちに、明石にてコラボ企画をしようということになり、
今回の企画実現となった訳です。


今回のお話は、私たちMaM'sDesignKonoma建築設計室が設計事務所として活動するなかで、
設計事務所とはどんな仕事をしているのか、
案外ご存知でない方が多いことや、

この不況の中、家づくりの中で
「デザインもコストも諦めたくない」
という皆さんがお持ちになるだろう想いを
どうやって実現させるかというローコスト住宅の手法や考え方をお話いたします。


今、家づくりを考え中のかたも、将来家づくりをしたい方も、ぜひ参加していただき、
少しでもお役に立てればうれしいなと思っています。
申込みお待ちしておりま~す。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← 3人女性建築士が揃いました。ぽちっとよろしく。





(マリ)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
MaM's Cafe~暮らしを楽しむ
第10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in京都
2009年2月17日(火)10:00~12:00 京都アバンティ9F会議室 にて開催決定!!


新企画 第11回:「デザインもコストも諦めない!!」 in明石 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月5日(木)13:30~15:30 あかし男女共同参画センター会議室1

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~お客様への配慮:水周り~
今週のコラムをUPしました。(09/02/04)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します



PageTop

イベント新企画「ローコスト住宅のお話会」+タッセルづくり


MaM's Designみゆう建築士です。

少し前から、イベント新企画の話をちらちら出していましたが
やっと告知に至りました。

お待たせいたしました。

「デザインもコストも諦めない!」 in明石
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会
 plus : 手作りカーテンタッセルで窓まわりをオシャレに




・・・タイトル長っ!(笑)

tassel_01.jpg


今回は明石の「Konoma建築設計室」とコラボレーションして
3人の女性建築士による、住まいづくりのお話を展開したいと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← 3人女性建築士が揃いました。ぽちっとよろしく。



MaM's Designホームページでは、他のサンプル画像などもUPしていますので
ぜひご覧下さいね。

では、開催の詳細です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【日時】 2009年3月5日(木) 13:30~15:30

【会場】 あかし男女共同参画センター 会議室1(JR明石駅前・アスピア明石北館7階)

【内容】 女性建築士による「設計事務所とローコスト住宅」のお話と、
     窓周りをオシャレに変えるカーテンタッセル制作を楽しみましょう。

     ・カーテンタッセルとは… カーテンを閉じたときに束ねておくひものこと

【定員】 15人程度(お子様連れOKです。)

【会費・制作費】2000円(会場費、飲み物代、材料費を含みます。)

【用意してもらうもの】 はさみ、針・毛糸用針(無い方の分は用意致します)
コーヒーカップ(マイカップ持参にご協力下さい)

【申し込み方法】
参加される方の お名前・連絡先(電話番号、メールアドレス)
参加される人数・一緒に来られるお子様の人数と年齢を
メール:mamsdesign@yahoo.co.jp
までお知らせ下さい。
(お友達の分も申込される方は、お友達のお名前もご記入ください。)
※申込メールのタイトルを「第11回マムズカフェ明石参加希望」としてください。

定員に達しましたら受付終了とします。先着順とさせて頂くことだけご了承下さい。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

PICT0003.jpg


とりあえず、今日は告知のお知らせをお送りしました。
開催のいきさつ、お話の内容などは、明日マリ建築士に紹介してもらいましょう。
マリさん、よろしくね。


(みゆう)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
MaM's Cafe~暮らしを楽しむ
第10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in京都
2009年2月17日(火)10:00~12:00 京都アバンティ9F会議室 にて開催決定!!


新企画 第11回:「デザインもコストも諦めない!!」 in明石 開催決定!!
"設計事務所とローコスト住宅"のお話会 plus:オリジナルのカーテンタッセルづくり
2009年3月5日(木)13:30~15:30 あかし男女共同参画センター会議室1

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~お客様への配慮:水周り~
今週のコラムをUPしました。(09/02/04)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します



PageTop

洗面所以外の「洗面・手洗い」~マリ建築士


MaM's Designマリ建築士です。

feltmob.jpg
2月17日開催のMaM'sCafe~暮らしを楽しむ~
「冬のフェルトモビールづくりと子供のいる住まいづくりのお話会」
では、こんなモビールを作りますよ~。

まだ、もう少し空きがありますので、お早めに申し込み下さいね。
「子供のいる住まいづくり」のお話会は、これから家を建てよう!って方はもちろん、
まだ建てる予定がないって人にも、ぜひ聞いていただきたい住まいと子供の話です。
この企画はこの京都開催が最終回。
皆さん、遊びに来てくださいね。

P1030487.jpg
こんな感じでつくります。


さてさて、本題に・・・と言いたいところですが、
只今、MaM'sCafeの新企画も近日発表(多分、明日あたり・・・)しますので、
みなさん、楽しみにしていてくださいね。




さてと、




子供のいる住まいの洗面所以外の「洗面・手洗い」について
ですが、洗面所以外ってやっぱり、トイレでしょ。

トイレの手洗いにはよくタンクに手洗いがついているタイプがありますが、
あれは、小さな子供には使いづらいですね。
洗面所が近くにあればいいのでしょうが、
できれば、別に手洗いボウルをつけてあげたほうがよいのではないかと思います。

トイレ内に付けるのではなく、トイレから出たところにあると
トイレに行くとき以外でも使えるので便利ですよ~。



あと、MaM'sDesignの「子供のいる住まいづくり」でも紹介していますが、
洗面室以外にも使いやすい位置に手洗いボウルがあると、子供が帰ってきたときにすぐ手を洗うという習慣を身につけやすいですね。

たとえば、玄関横。

玄関横の手洗いボウルはどちらかというと男の子のいるおうち向けかな~。
ドロドロで帰ってくるのがすぐに洗えるのでね。



それから、もうひとつ。
1FがLDKの家では、よく2Fに洗面コーナーを設けます。
寝室のフロアにひとつ、洗面台があると、
寝る前の歯ブラシや、朝の洗顔などだけではなく、夜中の赤ちゃんのお世話にも役に立ちますよね。


いろいろな例を書きましたが、
この全部を付けるのではなく、自分達家族に本当に必要なものはどういうタイプなのか
しっかりと考えることが重要です。


みゆうさん、
明日は、「洗面室の収納」について話してもらえるかな。
そうそう、新企画発表もできたら、よろしくね~。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← ぽちっとして頂けると励みになります!

(マリ)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
MaM's Cafe~暮らしを楽しむ

第10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in京都
2009年2月17日(火)10:00~12:00 京都アバンティ9F会議室 にて開催決定!!


第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
子供の生活習慣に合わせた収納」、今週のコラムをUPしました。(09/01/19)

■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します




PageTop

子供のいる家庭の洗面室について~みゆう建築士


MaM's Designみゆう建築士です。

今日は娘がインフルエンザにかかってしまいました・・・。
手洗い、うがい!!!何度もさせましたが、かかるときはかかる・・・。
今回も写真ナシです、ごめんなさいね。

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← ぽちっとして頂けると看病も頑張れます!


マリ建築士が前回の記事洗面所の機能をあげてくれました。

洗面台にまつわる行為
風呂にまつわる行為
洗濯機にまつわる行為


・・・という3つの機能を集約したスペースが洗面所なのです。
(分離する場合もありますけど、多くの家庭がこのタイプだと思います)


これらの機能を見ると、子供のいる家庭では洗面所が
子供のお世話にとても重要な場所であることがわかります。

はみがき、みだしなみ、手洗いうがいなど、清潔・健康であるためのしつけ。
トイレの失敗や、どろんこ・外遊び後にすぐ入れるお風呂(シャワー)
たくさんの衣類やタオルなどを洗濯。

子育て中の母にとって、使いやすい洗面所は育児を手助けしてくれると思います。


先日ここで書いた、洗面所の収納
子供の衣類が入るスペースがあると
急にシャワーが必要となった状況の時などに便利ですよね。
タオルもたくさん使うかもしれませんし、
子供用のせっけんストックやオムツを置く場所もほしいですね。

マリ建築士も書いてくれたスロップシンクも
靴やどろんこ服の洗濯だけでなく、
お絵かき道具などを洗うのにも役立つはずです。

ちょっとしたベンチがあると、子供の着替えに役立つでしょうし
浴室だけでなく洗面所に暖房があると赤ちゃんの入浴がしやすくなるかもしれません。


・・・と、ここに書いたことだけでない、洗面所を使いやすくするコツはあるのです。
洗面所を利用する家族と、お子さんの年齢、人数にもよって、必要な洗面所があるはずです。
実は子育てに役立つ洗面所って、高齢者が使いやすい洗面所であったりします。
つまり、気遣いがある洗面所は、使いやすいのでしょう。


では、次に、子供のいる家庭における、洗面所以外の「洗面・手洗い」について
マリ建築士に書いてもらおうかな。


(みゆう)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
MaM's Cafe~暮らしを楽しむ

第10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in京都
2009年2月17日(火)10:00~12:00 京都アバンティ9F会議室 にて開催決定!!


第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
子供の生活習慣に合わせた収納」、今週のコラムをUPしました。(09/01/19)

■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します



PageTop

洗面室の機能~マリ建築士


MaM's Designマリ建築士です。
今日は写真ナシですみません。


「子供のいる家庭の洗面室について」ですか~。
子供がいる家庭では、子供が帰ってきてすぐに手を洗える位置に手洗いボウルが必要です。
風邪やインフルエンザが流行っているこの時期は特に気になりますよね。
手洗い、うがい励行です。

この前の、みゆう建築士の記事のミニーちゃんの化粧台、すごい考えられてますね~。
そのへんの一坪洗面室より(笑)

その前に、一般に洗面室ですることについて考えてみたいと思います。
「子供のいる家庭の洗面室について」はちょっと考えさせてくださいね。



まずは、
顔を洗う。
歯磨きをする。
手を洗う。
化粧や髪の毛をとくなど身支度をする。

これらは洗面台にまつわる行為です。




風呂に入るために服を脱ぐ、
風呂からでてタオルでふき、服を着る。

これは洗面所台には関係なく、風呂にまつわる行為です。



そして、洗濯をする。

これは洗濯機にまつわる行為です。
洗濯物の部分洗いなどはスロップシンクがあればいい。



この3つの機能がありますが、この3つは
スペース的に許されれば、別の空間でもいい訳です。



と言ってもなかなか庶民の家ではスペースがないので洗面室としてこの3種類の機能を集約しているわけです。
3つの機能を集約している訳ですから、どの機能をとっても作業がスムースに進むレイアウトがいい洗面室ということになります。



しかし、3つの機能を捉えなおしてみるということも必要だと思います。

みゆう建築士の言うように、家族が多いなら、洗面ボウルがもう一つあってもいいと思います。
単純に二つ並べるということもありますし、もう一つは、別空間にお客様用と兼ねるということもできると思います。

また、洗濯機を洗面所とは違う空間におくということも考えられます。
洗濯物を洗ったら、次は干すという行為をするわけですから、干す空間の近くにあってもいいですし。
ユティリティーと納戸を兼ねてもいい。

脱衣空間を洗面とちょっと仕切れるようにしておいたら、家族がお風呂に入っていても、歯磨きができる。
こんなことも考えられますよね。


その家族の構成や生活のかたちによって、異なって当然。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← ぽちっとして頂けると励みになります!

(マリ)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
MaM's Cafe~暮らしを楽しむ

第10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in京都
2009年2月17日(火)10:00~12:00 京都アバンティ9F会議室 にて開催決定!!


第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
子供の生活習慣に合わせた収納」、今週のコラムをUPしました。(09/01/19)

■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。