メールフォーム

2人のママ建築士によるMaM'sDesignが実例にもとづき、「子どものいる住まい」を対談形式で語ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

家を建てるタイミング。に返信


今日は、じめじめした一日ですね。
MaM's Designみゆう建築士です。

家を建てるタイミング・・・。

マリ建築士の話のように、
これは、来年小学校に入学する息子がいる私の周囲では
かなり意識される問題であるようです。


childroom.jpg



やはり、お子さんがいる家庭では、
「子供が生まれて手狭になるから」
「子供が小学校に入学する前に校区を決めてしまいたいから」

また、年配の方の場合は
「独立した子供や、孫が泊まりに来やすい家にしたいから」

なんていう理由をよく聞きます。


でも、決め手となるのは
「経済的に今が建てどき」
と家族で結論を出したときではないでしょうか。


それは、経済的に余裕が出来た・・・というようなことに限らず
社宅が借りられなくなった、家賃が大幅にあがる事になった
年齢的にローンを組むのに適した年齢だから
また、子供の学費がひと段落着いた・・・
などという理由も多くあると思います。


ところで、家づくりというものは、
多くを設計者や施工者に任せてしまったとしても
ものすごくエネルギーが必要になります。

また、家への希望や不満をぶつけることができないと
暮らしの中にストレスを感じてしまうこともあります。

そんなエネルギーの必要なことなので
今ならできる!
という気持ちがあるときに、経済的なチャンスがバッティングしたら
それが家を建てるタイミングになるような気がします。



お子さんが赤ちゃんの頃は、家の要となる「ママ」が体力的に辛いかもしれません。

お子さんが幼稚園頃は、「ママ」が育児に追われて大変かもしれません。

それでも、今ならできる!という気持ちがある方(+経済的にチャンスの家庭)
今が家の建てどきだと思いますよ。
ちょっと大変かも・・・と思うときは、
一度冷静になってもう少し先延ばしにすることも考えると良いでしょう。
「ママ」が倒れてしまったら、家族が大変なことになってしまいますから!


家づくりの最中に体調を崩す方も多くいらっしゃるので
これだけは、無理しないで決めてもらいたいな~と思うママ建築士みゆうでした。




にほんブログ村 住まいブログへ e_03.gif
29
今日も読んでくれてありがとう!ぽちっとして頂けると励みになります!

(みゆう)  
--------------------------------------------------------------------

■ イベント告知 ■

MaM's Cafe~暮らしを楽しむ
第1回、第2回 ファブリックパネルを創りましょう  を神戸にて開催しました。
第3回 ファブリックパネルを創りましょう  を大津にて開催しました。
第4回 ファブリックパネルを創りましょう  を京都にて開催しました。
MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。


第5回 ファブリックパネルを創りましょう in大阪
【日時】 2008年10月28日(火)13:10~15:30
【開催場所】 阿倍野区民センターアトリエ兼工作室 (阿倍野区民センター 1F)
※大阪開催は、定員に達しましたので申し込みを締め切りました。(2008年10月8日)
キャンセル待ちが出たら参加したい!という方はご連絡下さいね。


詳細は、MaM's Designホームページ、「MaM's Cafe」のページをご覧下さい。

--------------------------------------------------------------------

MaM's Design news!
リフォームで古きよきものを生かす」、今週のコラムをUPしました。(08/10/14)

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために、2人のママ建築士によるMaM's Designでは
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します。

マムズデザインバナー2 ←MaM's DesignのHPです。よろしく!


スポンサーサイト



PageTop

コメント



管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。