メールフォーム

2人のママ建築士によるMaM'sDesignが実例にもとづき、「子どものいる住まい」を対談形式で語ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

設計者との相性~設計事務所に依頼すること、への返信


MaM's Designみゆう建築士です。

前回のマリ建築士の記事、「設計事務所に依頼すること」の返信として
「設計者との相性」というお話を書きたいと思います。

ちなみに、設計者という家づくりのパートナー
を選ぶ方法については、
MaM's Designのホームページの「パートナーさがし」にも掲載しています。こちらもよろしくね!


CA391355.jpg

こちらは京都と滋賀の情報誌「Leaf」に掲載されたMaM's Designの情報


前回のマリ建築士の記事の文末にあった、「人と人とのお付き合い」は
家づくりで最も重要なポイントの一つですよね。

自分の長い人生をともに過ごす家。

その場所をいかに楽しく作れるかは、やはり家づくりのパートナー(設計者)との相性が重要です。


また、その家族の暮らしや家への思いを、会話の中で汲み取って
家の姿にするのが設計者の仕事であります。


・・・でも、実際設計事務所で家づくりを頼もう、という方って少ないんですよね。
設計者に自分たちの「暮らしや家への思い」を語って家づくりをした家族って
きっとすごく少ないのではないかと思います。

ハウスメーカーや工務店を通して、また不動産屋さんを通して家づくりを頼むと
営業さんを通して「暮らしや家への思い」を伝えることが多いのではないでしょうか?



私たちMaM's Designの二人が行っているような設計事務所の仕事では
設計者が家族とお話し、その暮らしと向き合うことで
住まいのデザインをしています。
そのため設計者ではない第3者から伝えられた情報だけで
住まいをデザインすることにとても抵抗があります。

ステキな家のイメージを持って「注文住宅」を作るつもりでいても
できるものは建売住宅とさほど変わらない家になった・・・
そんな家もあるかもしれません。



でも、設計事務所って敷居が高いイメージがあるみたいですね。
「設計料」というものがプラスされるだけで、とても高くなる・・・みたいに思われて。
この設計料というものは、ハウスメーカーの家にも工務店の家にも
その本体に含まれているものなのですけどね。
(含まれていることで、設計料がタダというように見えるトリックなのでしょうけど)
第3者の目で工事をチェックする業務もとても大切です。
設計施工(工事する会社が設計する)の場合、第3者のチェック無しで工事しているようなものですから。


そんな敷居の高いイメージを持たれがちな、私たちのような設計事務所に対して
少しでも、「身近な存在に感じて欲しい」という願いから始めたMaM's Cafeでしたが
参加して下さった皆さんは、どう思ってくださったのでしょうか?
気になるところです!

また、MaM's Cafeや、出張MaM's Cafeなどを通して
私たちと気が合うか、感じてもらうこともとても大切だと思っています。
最後まで家づくりを、そして完成してからの家との付き合いを楽しむために
家づくりのパートナー、設計者との相性を試すためにも、ぜひイベントなどを活用してくださいね。



にほんブログ村 住まいブログへ e_03.gif
29
今日も読んでくれてありがとう!ぽちっとして頂けると励みになります!

(みゆう)  
--------------------------------------------------------------------

■ イベント告知 ■

MaM's Cafe~暮らしを楽しむ
第1~5回、7回 ファブリックパネルを創りましょう
第6回 冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8回 冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。
MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。


--------------------------------------------------------------------

MaM's Design news!
収納する場所を決める、その3(収納する位置)」、今週のコラムをUPしました。(08/12/12)

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために、2人のママ建築士によるMaM's Designでは
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します。

マムズデザインバナー2 ←MaM's DesignのHPです。よろしく!


スポンサーサイト



PageTop

コメント



管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。