メールフォーム

2人のママ建築士によるMaM'sDesignが実例にもとづき、「子どものいる住まい」を対談形式で語ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

客間の行く末~みゆう建築士より


MaM's Designみゆう建築士です。


そうそう、MaM's Cafeで「子供のいる住まいづくり」のお話会をしたとき
「家を建てる前に知っておきたかった~!」
と言っておられる方がいましたね。

いろんな気遣いをしてくれる設計者は多いと思いますが
まだまだ子育ての現場(=家の中!)への理解が必要だと思います。
私たちの場合は子育て中の母としての生の声を発信してますから!


LD3.jpg


ところで、マリ建築士が書いてくれた
“家がお客様への配慮としてしつらえるもの”は
確かに変化していますね。

客間としても利用できる「和室」を設ける家はあっても
来客を通す部屋としての「客間」を設ける家はほとんどなくなってきている気がします。

それは、お客さんを来客用にしつらえた部屋に迎え入れるより
家族団らんの場所(例えばリビング)に迎える
というような感じになっているのかな。

以前は革張のソファ=客間っていうイメージでしたが
今ソファは普通にリビングに置きますよね。

たまにしか来ないお客さんのためより
自分たちの暮らしを豊かにしよう
という思いも強くなってきたのかな・・・
そんな感じがします。



もちろん人を招くときに
家でなく外食したりすることも増えている気はしますね。




先日仕事で客間に通され
久しぶりにきちんとした客間を拝見したな、と思っていたので
あ!タイムリー!!と思うネタでした。



マリ建築士は「客間の行く末」どうなっていくと思いますか?



にほんブログ村 住まいブログへ e_03.gif
29
今日も読んでくれてありがとう!ぽちっとして頂けると励みになります!

(みゆう)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
MaM's Cafe~暮らしを楽しむ を開催しました。次回イベントも企画中!
第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ colomn ■
子供のおもちゃの収納」、今週のコラムをUPしました。(09/01/06)

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します

スポンサーサイト



PageTop

コメント



管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。