メールフォーム

2人のママ建築士によるMaM'sDesignが実例にもとづき、「子どものいる住まい」を対談形式で語ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

続・客間の行く末~マリ建築士


MaM's Designマリ建築士です。


昨日、みゆう建築士が
MaM's Cafe~暮らしを楽しむ
第9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in加古川

についての告知をしてくれました。
早いもので、もう9回になります。

今回は募集人数が少ないので、気になる方はぜひ早めにお申し込み下さいね!


P1010782.jpg

ところで前回のみゆう建築士の「客間の行く末」の続きを書きたいと思います。

やはり、家族形態の変化は否めないでしょうね。
今はほとんどが核家族ですから、
自分達の親密なお客さんをリビングにいれても、
「他の世代がいないので、気にしなくていい」ということが大きいと思います。

親世代と住んでいても、2世帯住宅なら、各住まいは核家族と同じですしね。


また、それに伴って、家自体も昔より小さくなってきたということもあるかと思います。
面積的にも、予算的にも、制約が大きい中で、
自分達の 本当に必要な機能に削ぎ落とされてきた のかもしれませんね。


みゆう建築士いわく
たまにしか来ないお客さんのためより
自分たちの暮らしを豊かにしよう
という思いも強くなってきたのかな・・・


私もそのように変化しているのだなと思います。

私は設計事務所時代に分譲住宅のいろいろなプランも見てきましたが、
客間と言う感じの独立した和室はやはり少なくて、リビングと一体に使えるものが多かったですね・・・。


でも、本当に赤の他人がお客さんでくることもたまにはありますよね。
我が家にも、保険屋さんなんかが来た時はちょっとリビングに入ってもらうの躊躇しました・・・。






そんなこんなを踏まえて、単にお客さんの部屋を作るのではなく、
家族の暮らしを豊かにする空間にプラスαとして


お客さんが来た時に対処できるということを付随した空間
を作ればいいんじゃないかと思います。



例えば・・・

■リビングダイニングを一体としても、分けても使えるように建具などを設けておく。

 →こうすれば、食事の用意をしていたりしても、さっと隠せますよね。もちろん、ダイニングを通らずに
  リビングへアクセスできるようにしておく。リビング横にフリールームを設けておくことも同じように有効  ですね。
  みゆう建築士のデザインした「姫路市の家」はそんな風になってますね~。
  みゆう建築士、次回紹介してね~。


■玄関を少し広めに取り、ちょっとしてお客さんに対応できるカフェテーブルなんかを置けるスペースを作  る。

 →近所の人や営業のなどの人がよく来るおうちにはおすすめかも。
   靴を脱がないでいい分、気兼ねもないですから。
   最近は怖い事件も多いですし、あんまり知らない業者さんとかはおうちに入れたくないですよね。
   MaM'sDesignのHP「おすすめ空間のプラン一覧」Hさんの家は土間があって、
  このタイプですね~。この土間は、ガーデニングや木工や陶芸などの趣味空間にも使えますね!
  我が家にも欲しいです。。。


■サブリビングをつくる

 →例えば、2階に家族のサブリビングを作っておくと
  お客さんがきて、子供たちがリビングに来づらい場合でも、部屋にこもる必要がないですよね。
  小学生以上の子供たちなら、「2階のリビングで勝手に遊んでおいで~」
  なんていうこともできますよね。
 

みゆう建築士はあと、どんな空間があると思うかな?
こういうこと、考え出すとかなり楽しい・・・。
住まいをいろいろな立場の人の視点でいろいろな側面から考えてみるって、
やっぱりかなり重要だなとしみじみ思うマリ建築士でした・・・。





にほんブログ村 住まいブログへ e_03.gif
29
今日も読んでくれてありがとう!ぽちっとして頂けると励みになります!

(マリ)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
MaM's Cafe~暮らしを楽しむ
第9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in加古川
2009年1月26日(月)13:00~15:00 JR加古川駅付近にて開催決定!!


第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ colomn ■
子供のおもちゃを収納する場所」、今週のコラムをUPしました。(09/01/12)

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します

スポンサーサイト



PageTop

コメント



管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。