メールフォーム

2人のママ建築士によるMaM'sDesignが実例にもとづき、「子どものいる住まい」を対談形式で語ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

ママ建築士の子供との空間~みゆうより


MaM's Designみゆう建築士です。

明日は加古川でマムズカフェを開催します。
子育て中のママさんたちが「子供のいる住まい」について考え
より暮らしや住まいを楽しくするきっかけになるといいな。

マムズカフェについては → MaM's Designホームページ「MaM's Cafe」

2月には京都で最後の「フェルトモビール制作」を行いますので
こちらも宜しくお願いします!!


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← ぽちっとして頂けると励みになります!


001.jpg
アレンジするとこのようなモビールもできますよ!


次のテーマについて、話を変えましょう。

次のテーマとしては、水周りの話なんかにしたいな~と思うのですがどうでしょう?
しばらくしたら「対話する家」も良いかな?
キッチンの話、みたいに少し具体的な話も良いかな、と思います。

「人が集まる家」では集まる概念、空間的な話が続いたのでね。



ですが、今日はちょっとブレイクってことで
ワタクシみゆう建築士にとっての「子供との空間」について書いてみます。


実は先日、「インテリア訪問相談」に伺ったときに

「建築士さんが実践されている子供と関わる空間ってどんな感じですか?」

という質問をされました。


CA390767.jpg


我が家は既に子供たちだけで遊んだり、本を読んだりできるので
母が仕事をしている横で「何か」をしていることが多いです。

子供部屋や和室がリビングにつながっているので
だいたい何をしているのかお互い感じながら過ごしているかな。
お互いを感じあうこと
それが一番気をつけているポイントだと思います。

空間として気をつけていることは
リビング・和室には子供アイテムを置かない、ということ。
おもちゃで遊ぶときは子供部屋から持ってきて終ったら片付ける
次の遊びをしたいときは前のおもちゃを必ず片付ける
というルールを決めて(それにはかなりうるさい母)遊ばせています。

それなので、遊ぶ前に
「ママ~、レゴで遊ぶ」「お絵かきする~!!」
という風に報告することが多いです。

遊ぶ内容に応じて遊ぶ場所も変わりますが、お片づけをきちんとすればOK。
どうやら、この遊びはここでやる、というルールが本人たちの中でもできているようです。


あとは、保育園の準備片付けも自分でやるために
玄関にあるクローゼットには子供の荷物用の棚を下部に設けました。
帰ってからすぐに片付け・準備ができるように。


インテリア訪問相談に伺うと
子供に提供する空間・収納に迷いがある
・・・ということが悩みなのかな、と感じます。

迷っても良いと思います。
でも、決めたときはきちんとその決めた場所を子供に伝え
変えたときも変えたこととその理由を子供に教えてあげましょう。


小学生が帰宅したらランドセルをぽいっと投げておしまい。

そうならないためには、ランドセルを置きやすい定位置を設ける必要があるのでしょうね。


・・・てな感じです。
ほかにもいろいろあるかもしれませんが。



マリさんは、自分の家で子供との空間に気をつけている点ってありますか?

・・・明日はマムズカフェの報告になると思うので
その次の記事にて紹介してね!!


(みゆう)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
MaM's Cafe~暮らしを楽しむ
第9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in加古川
2009年1月26日(月)13:00~15:00 JR加古川駅付近にて開催決定!!


第10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in京都
2009年2月17日(火)10:00~12:00 京都アバンティ9F会議室 にて開催決定!!


第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
子供の生活習慣に合わせた収納」、今週のコラムをUPしました。(09/01/19)

■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します

スポンサーサイト



PageTop

コメント



管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。