メールフォーム

2人のママ建築士によるMaM'sDesignが実例にもとづき、「子どものいる住まい」を対談形式で語ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

子供のいる家庭の洗面室について~みゆう建築士


MaM's Designみゆう建築士です。

今日は娘がインフルエンザにかかってしまいました・・・。
手洗い、うがい!!!何度もさせましたが、かかるときはかかる・・・。
今回も写真ナシです、ごめんなさいね。

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← ぽちっとして頂けると看病も頑張れます!


マリ建築士が前回の記事洗面所の機能をあげてくれました。

洗面台にまつわる行為
風呂にまつわる行為
洗濯機にまつわる行為


・・・という3つの機能を集約したスペースが洗面所なのです。
(分離する場合もありますけど、多くの家庭がこのタイプだと思います)


これらの機能を見ると、子供のいる家庭では洗面所が
子供のお世話にとても重要な場所であることがわかります。

はみがき、みだしなみ、手洗いうがいなど、清潔・健康であるためのしつけ。
トイレの失敗や、どろんこ・外遊び後にすぐ入れるお風呂(シャワー)
たくさんの衣類やタオルなどを洗濯。

子育て中の母にとって、使いやすい洗面所は育児を手助けしてくれると思います。


先日ここで書いた、洗面所の収納
子供の衣類が入るスペースがあると
急にシャワーが必要となった状況の時などに便利ですよね。
タオルもたくさん使うかもしれませんし、
子供用のせっけんストックやオムツを置く場所もほしいですね。

マリ建築士も書いてくれたスロップシンクも
靴やどろんこ服の洗濯だけでなく、
お絵かき道具などを洗うのにも役立つはずです。

ちょっとしたベンチがあると、子供の着替えに役立つでしょうし
浴室だけでなく洗面所に暖房があると赤ちゃんの入浴がしやすくなるかもしれません。


・・・と、ここに書いたことだけでない、洗面所を使いやすくするコツはあるのです。
洗面所を利用する家族と、お子さんの年齢、人数にもよって、必要な洗面所があるはずです。
実は子育てに役立つ洗面所って、高齢者が使いやすい洗面所であったりします。
つまり、気遣いがある洗面所は、使いやすいのでしょう。


では、次に、子供のいる家庭における、洗面所以外の「洗面・手洗い」について
マリ建築士に書いてもらおうかな。


(みゆう)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
MaM's Cafe~暮らしを楽しむ

第10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in京都
2009年2月17日(火)10:00~12:00 京都アバンティ9F会議室 にて開催決定!!


第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
子供の生活習慣に合わせた収納」、今週のコラムをUPしました。(09/01/19)

■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します

スポンサーサイト



PageTop

コメント



管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。