メールフォーム

2人のママ建築士によるMaM'sDesignが実例にもとづき、「子どものいる住まい」を対談形式で語ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

洗面所以外の「洗面・手洗い」~マリ建築士


MaM's Designマリ建築士です。

feltmob.jpg
2月17日開催のMaM'sCafe~暮らしを楽しむ~
「冬のフェルトモビールづくりと子供のいる住まいづくりのお話会」
では、こんなモビールを作りますよ~。

まだ、もう少し空きがありますので、お早めに申し込み下さいね。
「子供のいる住まいづくり」のお話会は、これから家を建てよう!って方はもちろん、
まだ建てる予定がないって人にも、ぜひ聞いていただきたい住まいと子供の話です。
この企画はこの京都開催が最終回。
皆さん、遊びに来てくださいね。

P1030487.jpg
こんな感じでつくります。


さてさて、本題に・・・と言いたいところですが、
只今、MaM'sCafeの新企画も近日発表(多分、明日あたり・・・)しますので、
みなさん、楽しみにしていてくださいね。




さてと、




子供のいる住まいの洗面所以外の「洗面・手洗い」について
ですが、洗面所以外ってやっぱり、トイレでしょ。

トイレの手洗いにはよくタンクに手洗いがついているタイプがありますが、
あれは、小さな子供には使いづらいですね。
洗面所が近くにあればいいのでしょうが、
できれば、別に手洗いボウルをつけてあげたほうがよいのではないかと思います。

トイレ内に付けるのではなく、トイレから出たところにあると
トイレに行くとき以外でも使えるので便利ですよ~。



あと、MaM'sDesignの「子供のいる住まいづくり」でも紹介していますが、
洗面室以外にも使いやすい位置に手洗いボウルがあると、子供が帰ってきたときにすぐ手を洗うという習慣を身につけやすいですね。

たとえば、玄関横。

玄関横の手洗いボウルはどちらかというと男の子のいるおうち向けかな~。
ドロドロで帰ってくるのがすぐに洗えるのでね。



それから、もうひとつ。
1FがLDKの家では、よく2Fに洗面コーナーを設けます。
寝室のフロアにひとつ、洗面台があると、
寝る前の歯ブラシや、朝の洗顔などだけではなく、夜中の赤ちゃんのお世話にも役に立ちますよね。


いろいろな例を書きましたが、
この全部を付けるのではなく、自分達家族に本当に必要なものはどういうタイプなのか
しっかりと考えることが重要です。


みゆうさん、
明日は、「洗面室の収納」について話してもらえるかな。
そうそう、新企画発表もできたら、よろしくね~。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← ぽちっとして頂けると励みになります!

(マリ)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
MaM's Cafe~暮らしを楽しむ

第10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会in京都
2009年2月17日(火)10:00~12:00 京都アバンティ9F会議室 にて開催決定!!


第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
子供の生活習慣に合わせた収納」、今週のコラムをUPしました。(09/01/19)

■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します


スポンサーサイト



PageTop

コメント



管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。