メールフォーム

2人のママ建築士によるMaM'sDesignが実例にもとづき、「子どものいる住まい」を対談形式で語ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

2世帯住宅の共有空間~マリ建築士より


MaM's Designマリ建築士です。
昨日は、みゆう建築士より、第13回マムズカフェ開催のお知らせがありました。
しばらくイベントはお休みしていましたが、久しぶりのイベントはちょっと新鮮な気分です♪

「子供のいる住まいづくり」のお話は神戸では初めてなんです。
皆さん、どうぞ気軽にいらしてくださいね。

製作は前回のイベントで製作したカーテンタッセル!

こんなんとか、
P1040056.jpg
こんな感じです。
P1040010.jpg


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さてさて、2世帯住宅のお話に戻ります。
「2世帯住宅の共有空間」についてのことを書いてみたいとおもったのは、
やはり、嫁の立場から言うと、2世帯住宅ってお互いの配慮が大変そう~。と思うのが正直なところ。

でも、2世帯の間に面白い共有空間があることで、楽しい家づくりを目指したいなと思ったんです。

みゆうさんのいう「土間」や「中庭」でつながるのも面白い空間になると思います。
植栽というのは本当にあなどれなくて、窓の前に1本の木があるだけでも、十分目線をさえぎることができます。
お互いの存在を感じながらも、ばっちり見えるわけではないという格好の目隠しになると思います。

2世帯の関係でちょっと気になったのが、
「どうやってお互いの家を行き来するか。」
わざわざ玄関というのも、堅苦しいし。
中庭や土間を介して、各家を行き来できれば、子供たちだけで行き来しても安心です。

家の中というよりは、各家との間に共有空間を持てればいいなと思います。

さて、先ほどみゆうさんとちょっと話して、
これからのお話の展開として、二人が実際に2世帯住宅のプランを考えてみることとします。

・都市型2世帯住宅(上下階で分ける)→マリ建築士
・郊外型2世帯住宅(平面的に分ける)→みゆう建築士

となりました。

各敷地の条件や家族構成はワタクシがみゆう建築士の条件を、
みゆう建築士がワタクシの敷地条件を考えます。

初めのゾーニングやスケッチなども紹介していきますので、
どのようにして家づくりが進んでいくのかも、ご覧いただければと思います。
この工程は2世帯住宅でなくても同じですし・・・。

なかなか実際のお客さんの家づくりのことは個人情報もありますので、
こういうかたちでは紹介しづらい部分ですので、この機会にぜひ、私たち設計士がどのように仕事を進めていくのかも紹介できればと思いますので、お楽しみに~!(本人が一番楽しみです。)

みゆうさん、条件とかよろしくね!
神戸のマムズカフェの詳細もよろしく。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← 読んでいただいてありがとうございます!ぽちっと応援よろしくおねがいします。

(マリ)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
第13回:「子供のいる住まいづくり」のお話会+カーテンタッセル作り
神戸にて 2009年5月13日(水)10:30 ~ 12:30 開催決定!

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9、10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
第11、12回「デザインもコストも諦めない!!」タッセル制作とローコスト住宅のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~客間は必要?(2)
今週のコラムをUPしました。(09/03/05)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します

スポンサーサイト



PageTop

コメント



管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。