メールフォーム

2人のママ建築士によるMaM'sDesignが実例にもとづき、「子どものいる住まい」を対談形式で語ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

階の割り振り~マリ建築士より


MaM's Designマリ建築士です。
お久しぶりです。

GW、みなさんいかがお過ごしですか?
我が家はGWというのに、ハプニング続き。
ブログの更新が遅れてすみません。

さて、「2世帯住宅」の計画。
敷地が狭いので、難しい・・・。のが実状です。

CA391856-2.jpg
これが、みゆうさんからの敷地条件。
建蔽率60%というのが、かなりつらいところです。

建蔽率というのは、建物が建っているところの水平投影面積のことをいいます。
この敷地で、1台分の駐車場をとった場合、建蔽率60%というと、
こんな感じになります。

2世帯0001
左のケース1の場合、駐車するのがちょっと難しいかもしれません。
でも、玄関のアプローチはとれます。

右のケース2の場合、駐車するのには便利ですが、アプローチが狭いということもあります。
でも東側の建物との間に駐車場の分スペースがとれるので、採光上は有利だともいえます。

前回のワタクシの記事で、
子世帯の奥さんの趣味がガーデニングということで、
できれば1階の南側に子世帯のLDKを持ってきたいな~と思っていました。
だって、植物って絶対「直植」のほうが強いのは、実感済み。
バルコニーの鉢植えを何度枯らしたことか・・・。
それが、このパターン。
2世帯0003

親世帯が上階となるとEVが必要になり、EVの分面積がとられてしまうということになります。
それが可能かどうか・・・



面積を有効に使うため、EVをなくす=親世帯は1階というパターンがこのパターン。
2世帯0002


総合的にどちらがよいか判断するには、どちらのパターンもちょっと検証する必要がありそうです。
次回のブログで検証してみたいと思います。
みゆうさんの案はどんな感じかな?

GW明けに開催する、MaM'sCafe~暮らしを楽しむ~
第13回:「子供のいる住まいづくり」のお話会+カーテンタッセル作り
まだ、空きがありますので、住まいづくりをお考えの方もインテリアを自分でアレンジした方もぜひ
お越しくださいね!

CA391724.jpg
tassel_01m.jpg
どのタイプがお好みですか?


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← 最後まで読んでくださってありがとうございます。ぽちっとよろしく。

(マリ)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
第13回:「子供のいる住まいづくり」のお話会+カーテンタッセル作り
神戸にて 2009年5月13日(水)10:30 ~ 12:30 開催決定!

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9、10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
第11、12回「デザインもコストも諦めない!!」タッセル制作とローコスト住宅のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~家族が集まる家vol.1~
今週のコラムをUPしました。(09/04/20)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します


スポンサーサイト



PageTop

コメント



管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。