メールフォーム

2人のママ建築士によるMaM'sDesignが実例にもとづき、「子どものいる住まい」を対談形式で語ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

ゾーニング・空間構成


MaM's Designみゆう建築士です。

GWも終わってしまいましたね・・・。
母は仕事より子守の方が大変かも、と思った日々でありました。

ところで、神戸でのMaM's Cafe開催まであと1週間を切りました。
まだ、定員に達しておりませんので
お友達とご一緒に遊びに来てくださっても大丈夫ですよ!!
カーテンタッセルはかなりオススメアイテムです。
インテリアのちょっとしたアクセントになるので、ぜひ作りに来て下さいね。

tassel_01m.jpg
デザインは4種類。色も何種類かありますよ!

今日はマリ建築士と次のMaM's Cafeの準備をしていたので
こちらの告知もまもなくできると思います。
こちらのアイテムもまたカワイイ!!二人でこれ良いわ~!!と自画自賛。



では、話は本題に戻って
二世帯住宅のプランニングです。
色々空間構成を考えているのですが、とりあえず思いついたものから。

敷地はマリ建築士が与えてくれたコチラ。

2世帯敷地


これに対して、どんなゾーニングで構成するか・・・


2s_01.jpg

【コの字タイプ】 道路に平行に共有部分の建物を持ち、南親世帯・北子世帯になるように。
           この場合、子世帯への日射を配慮して、親世帯は平屋。

【逆コの字タイプ】 コの字タイプと異なるのは、共有部分が道路の反対側。中庭が道路側に来る。

【並列タイプ】 2棟が並ぶ配置。共有空間を土間、玄関、駐車スペースなどでつくる。


他にL字なども考えていますが、
どうも私の頭の中には南平屋・北2階建の構成が占めているみたいです。
とりあえず、これがどのようなプランで成立するか、先に考えてみようと思います。


どんな風に「南平屋・北2階建の構成」を考えているかというと

2s_02.jpg

【左側(並列・コの字)】 が屋根の勾配を中庭に向けて、視界のバランスを取ろう、というイメージで
【右側(コの字・L字)】 が親世帯の上に一部子世帯が乗る構成になっています。

あ!今気づきましたが、右側のスケッチは右側が南面です。(左右の絵の方位が逆でごめんなさい!)


この断面スケッチでは
子世帯の夫婦が共働きであることから、孫とおじいちゃん・おばあちゃんの関係に注目しています。
親世帯に子供(孫)の様子をみやすくする構成にし
かつ、それぞれがストレスを感じにくい構成になるようにしたいということです。


さて、これをベースに数案考えてみましょうか。


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ ← 最後まで読んでくださってありがとうございます。ぽちっとよろしく。

(みゆう)  
--------------------------------------------------------------------
MaM's Design news!
■ イベント ■
第13回:「子供のいる住まいづくり」のお話会+カーテンタッセル作り
神戸にて 2009年5月13日(水)10:30 ~ 12:30 開催決定!

第1~5回、7回:ファブリックパネルを創りましょう  第6回:冬のフェルトモビールづくりとインテリアのお話会
第8、9、10回:冬のフェルトモビールづくりと「子供のいる住まいづくり」のお話会
第11、12回「デザインもコストも諦めない!!」タッセル制作とローコスト住宅のお話会
を開催しました。次回イベントも企画中!

MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

■ コラム ■
人が集まる家にしたい!~家族が集まる家vol.2~
今週のコラムをUPしました。(09/04/30)


■ 資料請求 ■
「HPのトピックを集約した冊子」+「暮らしのイメージノート」+「作品集」をお届けします。
ご希望の方はご連絡ください。  詳しくはMaM's Designホームページの「業務内容」

マムズデザインバナー2 ←MaM's Designのホームページ : http://mamsdesign.web.fc2.com/

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために2人のママ建築士によるMaM's Designでは、
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します

スポンサーサイト



PageTop

コメント



管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。