メールフォーム

2人のママ建築士によるMaM'sDesignが実例にもとづき、「子どものいる住まい」を対談形式で語ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

神戸IKEAへ


IKEA.jpg
こんばんは。MaM'sDesignのマリ建築士です。
先日、相方のみゆう建築士と神戸IKEAに行ってまいりました。

けっこう、人が多かったです。
IKEAの売り場の印象は、照明計画が日本のショッピングモールと全然違うということ。
この写真は、家具などの倉庫で蛍光灯で明るいですが、
レストランなどは、ペンダントがほとんどで、天井のあたりがくら~くなっている。
日本のスーパーなどになれているせいか、暗いと思ってしまう感じです。
日本のスーパーが明るすぎるのよね、きっと。



あと、売り場がルート設定してあり、一方通行のような感じ。
部分的に見たい!と思う方には、ちょっとしんどいつくりのような気がします。



すべて、じっくり見て行ったら、何時間かかるのだろう・・・。
時間が限られていたので、ワタクシはかいつまんで見ましたヨ。



注目したのは、
ファブリック。

北欧ならではの、色づかいで、いい感じです。
子供用のベッドカバーなどは、日本にはない感じで、キャラクターものをインテリアに取り入れたくないワタクシとしては、なかなかいいんじゃないですか~。



あとの注目は
照明器具。

デザインとコストがいい線いってる。
スタンドとか、安いのがいい。
いまだに、天井照明のみという日本人の習慣に間接照明を取り入れるには、やはり安くないと!
と思います。



家具はあんまりじっくり見れていません。
というのも、ゆっくり見始めると本当に時間がかかると思ったから。
また今度、リベンジします。

IKEAの値段設定にはびっくりしますが、賢く買い物しないと、いけないなと財布の紐をしめたワタクシでした。でも、結構買ったかも。。。


にほんブログ村 住まいブログへ e_03.gif
29
今日も読んでくれてありがとう!ぽちっとして頂けると励みになります!


(マリ)  
--------------------------------------------------------------------


「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために、2人のママ建築士によるMaM's Designでは
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します。

マムズデザインバナー2 ←MaM's DesignのHPです。よろしく!


スポンサーサイト



PageTop

コメント



管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。