メールフォーム

2人のママ建築士によるMaM'sDesignが実例にもとづき、「子どものいる住まい」を対談形式で語ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

暮らしを彩るファブリックインテリア


livingsofa.jpg
MaM'sDesignマリ建築士です。
連日、”MaM'sCafe~暮らしをたのしむ~”の第一回「ファブリックパネル創りましょう」
の準備の様子や、会場の様子を書いています。
私の方でも、着々と準備しておりますよ。

時々、「うちの近所でもMaM'sCafeイベントやって欲しい~」
なんて声もいただいたりします。

本当に、嬉しい限りです。こうやって、いろいろな人と出会えるのが楽しいです。
ありがとうございます。




本日は、「暮らしを彩るファブリックインテリア」について、お話しましょう。



ファブリックはインテリアを楽しむための、必須アイテム。



一枚の布で、そのお部屋のイメージががらっと変わることも、よくあります。
また、気軽に変えることもできますね。
季節によって、また、気分転換にと暮らしを楽しみたいものです。


ファブリックの代表的なものは、やはりカーテン!
カーテン選びはいつもいつも、かな~り迷います。
(照明器具の次に迷うものはコレ。。。)


カーテンの布が決まっても、まだ、決めることは沢山。。。
ヒダをどうするか、裾のまつり方は、カーテンレールをつける位置などなど。


最近はフラットカーテンといって、全くひだをとらないカーテンも人気のようです。
やはり、狭い部屋のカーテンはヒダを少なくして、すっきりさせた方がよいですね。
北欧系のファブリックは、おもしろい柄が多いので、フラットカーテンがいいかもしれません。


面積の大きいものを変えると、部屋のイメージががらっと変わります。
カーテンもそうですが、テーブルにクロスをかけてみるだけでも、部屋って変わるんですよね。
寝室なら、ベッドカバー、リビングなら、ラグ、といったところでしょうか。



まだまだある「暮らしを彩るファブリック」については、また、次の機会に!




にほんブログ村 住まいブログへ e_03.gif
29
今日も読んでくれてありがとう!ぽちっとして頂けると励みになります!


(マリ)  
--------------------------------------------------------------------


■ イベント告知 ■

MaM's Cafe~暮らしを楽しむ

第1回 ファブリックパネルを創りましょう


【日時】 2008年9月25日(木)13:00~15:00

【開催場所】 ユースプラザKOBE・EASTサークル室(阪神御影・御影クラッセ4F)

詳細は、MaM's Designホームページ、「MaM's Cafe」のページをご覧下さい。


--------------------------------------------------------------------


「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために、2人のママ建築士によるMaM's Designでは
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します。

マムズデザインバナー2 ←MaM's DesignのHPです。よろしく!










スポンサーサイト



PageTop

コメント



管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。