メールフォーム

2人のママ建築士によるMaM'sDesignが実例にもとづき、「子どものいる住まい」を対談形式で語ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

トイレも楽しく!?ファブリックパネル


MaM's Designのみゆうです。

MaM's Cafeで制作する、ファブリックパネルの話ばかり続いていますが
今回はちょっと視点を変えて、
トイレを楽しくする方法、の話をします。

MaM's Designのホームページでは
子供のいる住まいづくり、を3テーマのトップに取り上げています。

すくすくと子供に成長して欲しい、子供の自立を促したいという親の想いを
住まいの中で実現させるには、実はいろんなコツがあるのです。

子供と楽しく暮らせる住まいについてはMaM's Designのホームページ
「子供のいる住まいづくり」をぜひみて下さいね。
(これは、携帯サイトでも、とりあげてます。携帯サイトはブログの「リンク」から入ってね!)




その中でも、「トイレトレーニングしやすい住まい」というコラムがあります。
子供の自立を促すために、トイレトレーニングは母子にとって大きな「山」ですよね・・・。

あっさりクリアしてしまう子供もいれば、なかなかクリアできない子供もいます。
早く覚えてくれればよいけれど
長期戦になると、ママの方が疲れてしまいますよね。

そんなとき、トイレを楽しくする!と、トイレに行ってみたい気持ちになる、といいますね。
我が家もトイレにかわいいペーパーホルダーカバーをつけたり
タンクのところをきれいに飾ったら、
子供たちが自然にトイレに行くようになった気がしました。


P1020275.jpg


そう、そんなご家庭には、ちょっとかわいらしい生地を使った
こんなファブリックパネルをトイレに飾ってみたらどうでしょうか。

私は、家を子供中心にしすぎると、親が快適な空間が損なわれる気がしています。

例えば、あいうえおポスターや、トイレトレポスター(成功したらシール貼るってやつですね!)
子供部屋に飾るのなら良いと思うのですが、トイレに貼ってしまうと
いかにも!という感じになりがちな気がするんです。


トイレってママもちょっと一息つきたい場所である気がするんです。
小さい子供がいると、トイレもゆっくり入れないくらいですから。
だからこそ、親も子も、そしてお客さんも

「かわいいトイレだね」

と思える場所を作るとよいのではないかな?と思っています。
そこに、このファブリックパネル、使えると思いますよ!


ちなみにこのファブリックパネル、飽きたら他の布に変えられますので
子供の成長に合わせて「布のデザイン」を変えるというのも「手」ですね!




にほんブログ村 住まいブログへ e_03.gif
29
今日も読んでくれてありがとう!ぽちっとして頂けると励みになります!


(みゆう)  
--------------------------------------------------------------------


■ イベント告知 ■

MaM's Cafe~暮らしを楽しむ

第1回 ファブリックパネルを創りましょう


【日時】 2008年9月25日(木)13:00~15:00

【開催場所】 ユースプラザKOBE・EASTサークル室(阪神御影・御影クラッセ4F)

詳細は、MaM's Designホームページ、「MaM's Cafe」のページをご覧下さい。


--------------------------------------------------------------------


「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために、2人のママ建築士によるMaM's Designでは
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します。

マムズデザインバナー2 ←MaM's DesignのHPです。よろしく!

スポンサーサイト



PageTop

コメント



管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。