メールフォーム

2人のママ建築士によるMaM'sDesignが実例にもとづき、「子どものいる住まい」を対談形式で語ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

理想のキッチン


MaM's Designみゆう建築士です。


MaM's Cafe 「ファブリックパネルを創りましょう」 は
第3回大津の締め切りが迫っています。
第4回京都の申し込みももう少し。
興味あるけど・・・と思われる方は早めにお申し込みしてくださいね。

MaM's Cafeの話が続いているので
今日は、あなたにとっての理想のキッチンは?という話をしましょう。

LD3.jpg

キッチンと食卓の関係、家族に合うスタイルってどういうものかな・・・。


キッチンって「主婦の城」と言いますよね。
お友達でも、家で一番落ち着くのがキッチンだわ~、という方がいます。

タイトルを「理想のキッチン」としましたが
キッチンの使い方、収納量、収納の仕方、得意料理って人それぞれ。

ですから、理想のキッチンを求めるのであれば
自分にとって使いやすい、収納しやすい、調理しやすいキッチンって
どういうものかな・・・と考えれば良いのです。


キッチンメーカーのシステムキッチンを見にいくと

「あ、こんなところに扉がある」
「あ~!換気扇が出てきた!!」
「すごい、この機能・・・」

と、おもちゃに興奮する子供のようになってしまいますが
冷静になって、実際にその機能を使うかどうか考えると

私にはこの機能必要ないな・・・。

なんて思うことがあると思います。
家づくりってたくさんある情報から選ぶ、というより
たくさんある情報から削り落とす
ほうが、自分たちに向いた暮らしをみつけられるのではないでしょうか。


結局、安全だしきれいだし!と思ったIH調理器より
便利でたくさん機能がある!と思ったガスコンロより
定番のツマミ型で点火するガスコンロが一番調理しやすかったりするんです。


そう。

新しい暮らしなんだから、新しいものを!

と思い込んで新機種、新機能をたくさんとりいれようとすると
今までの調理方法を変えないといけなくなる可能性もありますからね。
慣れない新しい生活の中、使い勝手が悪かったりすると、結構ストレスたまりますよ。



収納なんかも、私は扉や引き出しの数が少ない方が良い、と思うほうです。
(あくまでも、キッチンなどの水回りの場合ですが・・・)

横着なもんで、数が増えると掃除する面が増える気がしてしまうのです。
できれば大きい扉で内部が可動棚になっているものがいいな~。


また、ダイニングとキッチンとの関係の好みも人それぞれ。
流行っているからアイランドキッチンがいい!
なんて思っていたら、子供が足元ウロウロして危ない!とか
常にキッチンを片付けないといけないから大変!とか
不満も出てくるわけですよね。
まあ、それが流行りなんですから。あなたの好みかどうかっていうと・・・。


・・・ということで、話は散漫としてしまいましたが
要はキッチンの使い勝手の好みが自分で把握できていれば
きっと理想のキッチンを作れるんですよ!(あとは予算しだいかな?)


家づくりをする、キッチンリフォームをするという場面になったら
まずは今現在のキッチンの良いところ、悪いところ
そして今度こう変わったら使いやすいかな・・・なんていう希望を
普段料理をしている時に考えてみてくださいね。
きっと、理想のキッチンが見えてきます。







にほんブログ村 住まいブログへ e_03.gif
29
今日も読んでくれてありがとう!ぽちっとして頂けると励みになります!


(みゆう)  
--------------------------------------------------------------------

■ イベント告知 ■

MaM's Cafe~暮らしを楽しむ
第1回、第2回 ファブリックパネルを創りましょう  を神戸にて開催しました。
MaM's Designのホームページで開催報告、参加者からのお便りを掲載しています。

第3回 ファブリックパネルを創りましょう in大津
【日時】 2008年10月17日(金)12:40~15:00
【開催場所】 大津市男女共同参画センター 多目的室


第4回 ファブリックパネルを創りましょう in京都
【日時】 2008年10月21日(火)13:10~15:30
【開催場所】 文化パルク城陽 第4会議室B(西館3F)


第5回 ファブリックパネルを創りましょう in大阪
【日時】 2008年10月28日(火)13:10~15:30
【開催場所】 阿倍野区民センターアトリエ兼工作室 (阿倍野区民センター 1F)
※大阪開催は好評につき、定員に達しましたので申し込みを締め切りました。(2008年10月8日)
キャンセル待ちが出たら参加したい!という方はご連絡下さいね。


詳細は、MaM's Designホームページ、「MaM's Cafe」のページをご覧下さい。

--------------------------------------------------------------------

MaM's Design news!
水まわりのリフォーム」、今週のコラムをUPしました。(08/10/09)

「家づくり」って難しそう・・・ 子供がいても、ステキな暮らしがしたいな・・・
そんな思いを抱いている方たちのために、2人のママ建築士によるMaM's Designでは
「女性」「母」「主婦」という視点を元に、楽しく分かりやすい「住まいづくり」を紹介します。

マムズデザインバナー2 ←MaM's DesignのHPです。よろしく!


スポンサーサイト



PageTop

コメント



管理者にだけ表示を許可する
 
ラテさん。

最近は対面やアイランドが流行っていますね~。
リフォームの場合、部屋の形状によっては、難しいと思います。

このタイプのキッチンでの問題点って、ほんと
片付けの問題ですね。
片づけがうまい人ならいいんですが、物が多いタイプの人は収納が増えても、出てるものはいっしょに結局なってしまうこともよくありますね。

住まわれている方が満足ならOKなのか?って思ってしまう問題ではあるかと思います。

マリ建築士 | URL | 2008年10月14日(Tue)11:02 [EDIT]


理想のキッチン。
最近お部屋が狭いのに対面やアイランド式にしたい方が多いように思います。(私の周りだけかも知れませんが・・)

間口1間半でどうすりゃいいんだー??って感じですが、隣の部屋と一つにして、何とか最近その望みをかなえています。

ほんとにそれでいいのかなーと思いながら、スペースがないので若干狭い感じですが、振り返れば冷蔵庫有、食器棚有、炊飯器有、レンジ有で洗い物もカウンターの横のテーブルからさっと返せるという動きが少ない動線なので、使いやすくなったわ~っとの満足の声。それに昔ながらの流し台から、システムキッチンになっただけでも喜んでいただいております。


でも対面キッチンになっても、やっぱりお片付けが上手でないと、だめですよね。

汚れが目立つとデメリットになってきますからね。



ラテ | URL | 2008年10月14日(Tue)00:08 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。